English

「二戸の今」をお届け中!

【関係告知】

二戸市民文士劇

2017.08.14

【関係告知】
今年3月、あの水戸黄門の監督を務め遠山の金さんや暴れん坊将軍なども手がけた御仁の楽しい時代劇講座が南部町でありました。当時、千秋楽を終えた三期文士劇メンバーの多くも自主的に講座に参加し、終始笑いの絶えない雰囲気でそれぞれに楽しく勉強させて頂いたご縁があります。

その監督が、盆明けからハッチでワークショップを開催するとのこと。これはかなり気になりますね!
全4回のスケジュールなのですが、前半は無料参加も可能とのこと。ご興味のある方はぜひこの機会にご参加下なさってみては如何でしょうか。みなさん、新しい世界がひらけるかもしれませんよ〜!

ーーー
八戸市ポータルミュージアム「はっち」において、「楽しい時代劇講座」が開催されます。講師の苫米地祥宏さんは八戸市出身。「水戸黄門」「遠山の金さん」「暴れん坊将軍」等、多数の人気時代劇の監督を手掛けた方です。

講座では「時代劇ってどうやって作るの?」ということで、企画・ロケなどの制作に関する舞台裏秘話のほか、あの名ゼリフを通して時代劇の演技をしてみる、あの時代劇の有名な立ち回り(殺陣)に挑戦してみる、といったワークショップが行われます。

講座は4回とも事前申込不要。会場の「はっち」へ直接お集まりください。第1回、第2回は無料ですが、第3回、第4回は参加として1人 500円必要となります。

セリフを覚えて頭の体操をしてみたり、殺陣で体を動かしてみたりと、とても楽しい内容です。この機会にぜひ参加してみてはいかがでしょう。

ーーー

f1dc8e3626b6ef4fc5c5

ようこそにのへキャンペーン

ページTOPへ