English

「二戸の今」をお届け中!

明日はゲネプロ(最終通し稽古)。

二戸市民文士劇

2017.02.18

明日はゲネプロ(最終通し稽古)。キャスト・スタッフが今までやってきたことを、限りなく本番と同様に上演します。間違いがあっても基本的には止めません。
そして、二戸市民文士劇のゲネプロに関してですが、小中学生のみならず、高校生まで無料で観劇できます。さらに、マスコミや報道関係者、事務局より許可を得た方であれば写真、ビデオの撮影もできます。
でも、やはり稽古なので、うまく上演できない時はあるかもしれません、場面転換、音楽や照明のタイミング、あらゆるものが試されます。そんな緊張感のあるスリリングなゲネプロですが、ご用とお急ぎでない方は、足を運んでいただきたいと思います。

芝居は見られることが一番のステップアップになります、来場された皆さんの目が、『みちのく忠臣蔵~相馬大作物語~』本番へ向けての最後のブラッシュアップになるよう、学生の皆さんぜひ、この機会を逃さずにおいでいただき、ずずずいーっと、舞台を楽しんでいただければと思います。

ー実行委員長 柴田清克

972929da7d8f2141046f

ページTOPへ