English
定額タクシープラン「ぐるタク」

北三陸コース(久慈駅降車)

太古の琥珀ロマンと北限の海女のふるさとを訪ねる

期間
7月~9月
所要時間
約5時間
料金
普通車 25,000円 特大車 32,500円
備考
※12時までに発車

コースのご案内

出発

二戸駅または市内宿泊施設

1

道の駅くじやませ土風館 【見学20分】

道の駅くじやませ土風館

道の駅くじ・やませ土風館は、地元で収穫された旬の魚介類や野菜を販売しており、旅のお土産選びに最適です。館内観光交流センターでは、郷土資料の展示、海女の衣装を試着して写真撮影など、北三陸の魅力を発信しています。

営業時間
9:00~19:00
レストラン
11:00~19:00
休み
1月1日

2

つりがね洞 (車窓から)

つりがね洞

小袖海岸は三陸海岸北部の代表的な景勝地で、断崖と岩礁が続く海岸です。その中の「つりがね洞」は、大きなほら穴があり、かつてその天井から釣り鐘型の岩がぶらさがっていたことから、この呼び名が付いたと云われています。

3

小袖海岸(海女センター)【見学50分】

小袖海岸(海女センター) 

奇岩が連なる美しい小袖海岸の先には、ロケ地に選ばれた小袖漁港があります。海女センターでは、北限の海女の資料などを通してその生活文化を学ぶことができます。夏の期間中は実際に海女の素潜り実演も見学することができます。

営業時間
8:30~17:00
素潜り実演
7~9月
見学料
500円
期間
土日祝のみ ほかは不定期

4

久慈琥珀博物館 【見学50分】

久慈琥珀博物館

久慈地方は、国内最大の琥珀産地として知られています。 国内唯一の琥珀専門の博物館・久慈琥珀博物館では、久慈地方及び世界の琥珀について、自然科学と人文科学の側面から「神秘のタイムカプセル」・「人と琥珀」の二大テーマに分けて展示・解説し、原石・珍品・虫入り琥珀・考古・歴史・工芸品など、多くの資料が展示されています。

料金
大人 500円、小中学生 200円
営業時間
9:00~17:00 ※入館は16:30まで
休み
12月31日~1月1日、2月末日

到着

久慈駅

コース案内動画

お申込み先はこちら

玉川タクシー
0120-23-2121
カシオペアタクシー
0120-22-5424
一戸タクシー
0195-33-3400
福岡タクシー
0120-23-3161
軽米タクシー
0120-20-1186
岩手県北タクシー(軽米営業所)
0120-88-1339
ぐるタクPDFダウンロード

※変更となる場合がございますので、ご出発前にご確認ください。
※各コースの所要時間は、交通事情などにより前後する場合があります。
※各コースの入場料、体験料、昼食等については、タクシー料金に含まれませんので別途負担となります。

ページTOPへ