English

二戸の和菓子、洋菓子

二戸の「お土産」をご紹介

旅の思い出に、待っているあの人にとっておきの二戸を。

s0059-l

純情いわて南部煎餅詰合せ

じゅんじょういわてなんぶせんべいつめあわせ

志賀煎餅のせんべいづくりは、はじめから最後まで手づくり。南部小麦、自然塩等原料にこだわった商品です。

  • お問い合わせ先
    有限会社志賀煎餅
  • 岩手県二戸市堀野長瀬57−1
  • TEL: 0195-23-4231
s0048-l

えごま南部

えごまなんぶ

自社農園で育てた「じゅうね(エゴマ)」や二戸地方を中心とする県内産じゅうねを使用し、岩手県産南部小麦粉を主原料に焼きあげました。

  • お問い合わせ先
    有限会社志賀煎餅
  • 岩手県二戸市堀野長瀬57−1
  • TEL: 0195-23-4231
s0084-l

幸せの黄色い雑穀おはぎ

しあわせのきいろいざっこくおはぎ

二戸の雑穀が素朴で優しい和菓子になりました。雑穀いなきびをついてお餅にし、小豆餡を包んだおはぎです。 「幸せの黄色いおはぎ」は2種類。黄色は外側がいなきび餅で中が小豆餡、黒色は外側が小豆餡で中がいなきび餅。

s0022-l

金田一まんじゅう

きんだいちまんじゅう

金田一温泉の座敷わらしの亀麻呂さんはまんじゅうが大好物だといわれております。こんな感じのまんじゅうかなと作ってみました。亀麻呂さんと一緒にご賞味ください。

  • お問い合わせ先
    藤萬菓子舗
  • 岩手県二戸市金田一駒焼場15−9
  • TEL: 0195-27-2440
s0050-l

のへりん

のへりん

地元産の原材料で、手作りの果物和スイーツをおみやげ等にしたいと商品化しました。りんごを中心とした原材料、二戸産の桑茶、米粉を使い、一つ一つ手作りでかわいらしくりんごの形にした「まんじゅう」です。まんじゅうと言っても、上用粉がはいっているので「もちっと感」のある商品となりました。1個1個多少の形は違いますが、これも「手づくり」ということで、お客様には伝えております。味については、「甘酸っぱい」和スイーツです。

  • お問い合わせ先
    藤萬菓子店
  • 岩手県二戸市金田一駒焼場15−9
  • TEL: 0195-27-2440
s0017-l

稲庭高原アイスクリーム

いわにわこうげんあいすくりーむ

稲庭高原でのびのび育った牛のミルクを使用して作られたアイスクリームです。種類はバニラとぶどうの2種類です。

  • お問い合わせ先
    天台の湯
  • 岩手県二戸市浄法寺町野黒沢133
  • TEL: 0195-22-4395
s0081-l

九戸政実ジンジャークッキー

くのへまさざねじんじゃーくっきー

二戸市金田一上海上地区で栽培したしょうがを使用しています。しょうがの風味が活かせる市場にあまりない商品を製造したいと開発しました。また生姜が苦手な人でも気軽に口に運んでもらえるよう味を工夫しています。

s0042-l

二戸じまん

にのへじまん

リンゴをあんに入れしっとりとしたミルク風味の生地でつつんで焼き上げました。

  • お問い合わせ先
    相馬屋
  • 岩手県二戸市福岡田町35
  • TEL: 0195-23-2313
s0024-l

幻想の灯ひめほたる

げんそうのともしびひめほたる

黒豆入りきなこあんをパイ生地で包んで焼いたパイ饅頭。表面にもちきびをふり、ひめほたるが飛んでいる様子を表しています。

  • お問い合わせ先
    相馬屋
  • 岩手県二戸市福岡田町35
  • TEL: 0195-23-2313
s0018-l

ふれあいの街にのへ

ふれあいのまちにのへ

あんの中にクリームチーズを入れた焼き菓子。小豆あんとコーヒーあんの2種類があります。切った断面は二戸の「二」の字になっています。

  • お問い合わせ先
    相馬屋
  • 岩手県二戸市福岡田町35
  • TEL: 0195-23-2313
s0083-l

せんべいわらししょうゆせんシリーズ

せんべいわらししょうゆせんしりーず

岩手三陸海岸、山田の醤油を100%使用し、そこに醤油せんべいに合うようザラメと水あめを加えて煮込み、コクと甘みを出しとろみとてかりを出します。醤油を付着させ一晩乾燥させて完成です。

s0032-l

にのへ詩情

にのへしじょう

生地に和くるみをきざんで練りこんだクッキー。白ごま、黒ごまをつけ南部せんべいをイメージしたお菓子です。

  • お問い合わせ先
    小桜屋
  • 岩手県二戸市福岡中町28
  • TEL: 0195-23-2430
1 / 3123

ページTOPへ