English

ニュース・トピックス

カシオペアメッセ・なにゃーと リニューアルオープニングイベント「なにゃーとまつり」開催のお知らせ

公開日:2018.04.03

二戸駅に隣接する複合施設「カシオペアメッセ・なにゃーと」は、2018年4月7日(土)にリニューアルオープンいたします。

リニューアルオープン初日は、テープカットや飲み物のおふるまいや、紅白饅頭のプレゼント(配布条件あり)、手仕事楽しめるワークショップ開催など、さまざまなプログラムをご用意。また、3F「トリコラボ」内に設置したカシオペアFMの特設スタジオからは特番が放送!イベントを盛大に盛り上げます。

皆さまお誘いあわせの上、是非足をお運びください。

 

【1階特設会場 オープニングセレモニー】
時間:午前11 時~ 11 時30 分
場所:物産センター正面玄関脇特設ステージ
参集者:藤原二戸市長(二戸市ふるさと振興㈱代表取締役、二戸駅利用促進協議会会長)
久慈商工会長(二戸駅等利用促進イベント実行委員会長)
他、松野二戸駅長、大坪IGR二戸駅長、(有)ヤマモト

イベント:
■PR動画発表
■あいさつ(市長)
■トリコロール写真コンテスト表彰
■テープカット
■もちまき

 

【1階 なにゃーと物産センター】
時間:午前11 時 テープカット後オープン
(4月8日は午前8時30 分開店)
イベント(7日・8日)
■500 円以上お買い上げのお客様先着200 名様に紅白まんじゅうプレゼント(お一人様1回限り)
■福袋 1袋1,000 円(1日100 袋限定)
■カシオペアポイント3倍(7日限定)
■相馬屋ざぶとんパイ販売(1個150 円)
■ガーデンストア季節のお花販売(ビオラ・パンジーなど) 1株100 円~

 
 

【メッセホ-ル なにゃーと夜市】
時間:午前10 時~午後4 時
イベント:
■12 時 花苗進呈
■12 時30 分 なにゃとやらの輪踊り(金田一ナニャトヤラ保存会)
■13 時 もちまき

 
 

【2階 戸々魯】
時間:午前11 時 テープカット後オープン
イベント:3階パーゴラデッキにてワンドリンクサービス

 
 

【カシオペアFM特番】
なにゃーとリニューアルを記念し、3階パーゴラデッキに特設スタジオを設置し記念特番を放送しま
す。当日のオープニングイベントや新しくなった施設紹介、ゲストトークなど盛りだくさんの内容で
お届けします。
時間:午前11 時~ 12 時
場所:トリコラボ3階パーゴラデッキ
内容:
■オープニングセレモニー生中継(予定)
■施設紹介
■なにゃーと夜市紹介
■ゲストトーク
 
【ワークショップ① 羊毛フェルト~プリンのピンクッション~】
二戸市出身の羊毛フェルトの造形作家福田りおさんのワークショップを開催します。今回制作するの
はプリンのピンクッション(写真)。リニューアル」した3階会議室にてお待ちしています。
二戸歴史民俗資料館菅原孝平先生の娘さんでもあります。
 
時間:午後1時~2時30 分
場所:トリコラボ 会議室
講師:福田りお氏
参加費:2,000 円( ニードル1 本付き)
定員:20 人
申込方法:市商工観光流通課(☎ 43-3213)まで電話
またはフェイスブックイベントページで申込みください。
 
(福田りお氏プロフィール)
1970 年8 月22 日生まれ。 理科教師・画家である父と、社会福祉士・日本舞踊家の母のもとで育つ。
大妻女子大学文学部国文学科卒業。
国語教師、箏曲家への道をドロップアウトし、二人の息子の母親となる。
子育て中の2003 年、ニードルフェルト手法と出会い、 羊毛の手触りの良さ、手法のシンプルさ、フェ
ルト化する感覚の面白さに惹かれ、 以来独学で創作活動に入る。
建築好きの一面と、お菓子作りの知識、絵画的表現力を掛けあわせて、オリジナルの羊毛スイーツ
のジャンルを確立。
リアルさと可愛さを併せ持った作品を得意とし、『福田りおの羊毛フェルト基礎テクニック』『羊毛フェ
ルトで刺す絵画「タブレーヌ」』など著書多数。
 

【ワークショップ② プリント雑貨制作】
シルクスクリーンプリントでグッズ制作ワークショップを行います!当日は、こちらで用意した数種
類のアイテムからお好みのものをお選びいただき、「トリコラボ」ロゴのプリントグッズを作ってい
きます!アナログ作業から生み出される味わい楽しさを、ぜひ体験してみませんか?
講師はなにゃーと施設職員のタナカミキ氏です。
 
時間:13:00 ~ 14:00
場所:トリコラボ コワーキング
講師:タナカミキ氏
参加費:500 円~
プリントアイテムにより異なります。
サコッシュやトートバックを予定しています!
定員:7人
申込方法:市商工観光流通課(☎ 43-3213)まで電話
またはフェイスブックイベントページで申込みください。

 
 

【ワークショップ③ 漆の塗膜を使ったアクセサリー】
日本国内で約7 割の漆を生産する岩手県二戸市。その漆をつかったアクセサリーをワークショップ
で楽しく作ります♪このワークショップでは、二戸市在住のアクセサリー作家 柴田恵理子さん を
招いてイヤリングor アクセサリーをつくります!
 
時間:15:00 ~ 16:30
場所:トリコラボ コワーキング
講師:柴田恵理子氏
参加費:ピアス1,500 円
ネックレス2,000 円
定員:7人
申込方法:市商工観光流通課(☎ 43-3213)まで電話
またはフェイスブックイベントページで申込みください。
 
 
【爆笑講演 折爪岳仙人の「折爪の四季」】
折爪岳山頂で食堂を営む仙人こと佐藤雄三さん。ユニークな駄洒落を交え折爪岳の四季の魅力を大爆
笑の講演でお届けいたします。
 
時間:15:00 ~ 16:30
場所:トリコラボ 会議室
講師:折爪岳仙人 佐藤雄三 氏
参加費:無料
定員:40 人
申込方法:当日直接会場までお越しください。
 
 
【●トリコラボ ミーティング~新しい二戸の場をつくる~】
この春、カシオペアメッセ・なにゃーとの3階に新設された情報発信拠点「tricolabo(トリコラボ)』。
従来の総合案内・サークルルー ム、会議室に加えビジネスやワークショップに活用 できるコワーキ
ング、親子ふれあいの場、読書など ができるバーコラデッキ、ギャラリー、最新鋭のテレビ会議シ
ステムなどを導入したサテライトオフィスなどに生まれ変わりました。
この場を二戸の新たな情報発信、交流拠点として活用していくために何が必要なのかを考える市民
参加型ミーティングを行います。
ゲストスピーカーは、仙台市のシェア型複合施設「THE6」や宮城県利府町の公共交流施設「tsumiki」
のディレクターを務める桃生和成さん。
聞き手は、トリコラボのコーディネーターを務める(株)エディションズの金谷克己さんです。
トリコーロールエリアの新しい場としてみなさまの様々なアイディアを交換する機会にぜひご参加
ください。
 
●ゲスト
桃生 和成(ものう かずしげ)
(一社)Granny Rideto 代表理事・シェア型複合施設「THE6」(仙
台市)ディレクター・tsumiki(宮城県利府町)ディレクター
岩手大学人文社会科学部卒業。現在、宮城大学大学院事業構想
学科空間デザイン領域所属。大学時代、商店街の活性化を目的に、
地域通貨とごみ拾い活動を組み合わせた「シネマ・ストリート・
プロジェクト」に参加し、市民活動に出会う。2008 年、NPO 法人せんだい・みやぎNPO センター入職。
多賀城市市民活動サポートセンター長を務めたのち、2016 年退職。その他、東北の日常をおもしろ
くするつれづれ団団長。モットーは「常に心にユーモアを」。1982 年仙台市生まれ、いわき市育ち。
 
●聞き手
金谷 克己(かなや かつみ)
クリエイティブディレクター  株式会社エディションズ 代表
取締役、株式会社モリノバ 取締役
岩手県内の印刷会社・制作プロダクションのデザイナー、広告
代理店アートディレクターを経て、2003 年に独立。グラフィッ
ク・CM 等の分野で活動の他、盛岡・仙台にてセレクトショップ
を経営、バイヤー、BAR プロデュースなども手がける。盛岡を
中心にアートディレクションの仕事を手がけ、地元企業や行政
のブランディング・プロモーションに関するアドバイザーとし
て各地で講演やセミナーなども行っている。2013 年より岩手の企業のデザイン意識向上をはかるた
め、デザイナー有志で運営する岩手発のデザインイベント「いわてデザインデイ」を立ち上げた。
2016 年、リノベーションまちづくり会社モリノバを設立。古民家を再生した複合施設「十三日(と
みか)」をオープンした。
日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)会員、いわて産業振興センター産業支援アドバイザー
 
時間 17:00 ~ 18:30
場所 トリコラボ コワーキング
参加費 無料
定員 25 人
申込方法 市商工観光流通課(☎ 43-3213)まで電話またはフェイスブックイベントページで申込
みください。
交流会 イベント終了後講師を囲んでの交流会を開催します(会費2,000 円)。併せてご参加くだ
さい。

 

 

 

オープニングイベント-1

 

 

 

 

 

ページTOPへ