English

座敷わらし

ざしきわらし

金田一温泉の不思議体験は、守り神のいたずら?

かめまろ(着ぐるみ)_edited-1_s
座敷わらし②_s

座敷わらしは、旧家や奥座敷に棲みつき、家を守るとされる子どもの姿をした神霊。足音や物音をたてる程度のいたずらをする一方、富をもたらすといわれ、棲みついた家ごとにその性質が違うようです。おもに東北地方に分布する伝承で、民俗学者・柳田國男の『遠野物語』の中の座敷わらしが有名です。二戸市では、金田一温泉にある旅館に、亀麿という名の座敷わらしが棲むといい、姿をはっきり現すことはないけれど、訪れた人に不思議な体験を引き起こすことがあるそうです。緑風荘の裏庭に、亀麿神社があります。

[ ]

座敷わらし基本情報

住所
岩手県二戸市
問い合わせ先
金田一温泉旅館組合
問い合わせ先電話番号
0195-27-2540
近隣のガソリンスタンド
金田一SS(ESSO石油)(岩手県二戸市金田一字八ツ長165)
付近のEV車用充電器
二戸市金田一温泉センター
最寄りの公共交通機関
金田一温泉センターバス停留所(JRバス東北)
最寄りの宿泊施設または宿場名称
緑風荘、侍の湯おぼない、仙養舘、きたぐに旅館、ホテル金田一

同じジャンルの観光スポット

ページTOPへ