English

岩誦坊の湧き水

がんしょうぼうのわきみず

神秘的なパワースポットに湧く、伝説の霊泉

Com-岩誦坊の湧水_岩誦坊の水3_s
080613_岩誦坊 021_s

霊峰稲庭岳の麓には、いたるところに豊富な清水が湧き出ています。その1つが「岩誦坊(がんしょうぼう)」です。昔、この地に住んだお坊さんが、金鉱を掘り当てようと掘り進んでいた時、多量の湧き水が出たので掘るのをやめ、石を積み重ねて人目から遠ざけたとの伝説があります。この石積みの間から流れる湧き水を、人々はいつしか「岩誦坊」と呼ぶようになりました。ここは、山伏たちの修行の場であり、精霊が宿るとも言い伝えられてきた清冽な泉。こんこんと湧く水は、年間を通じて水温5℃~7℃と冷たく、ミネラル分が豊富に含まれた軟水です。飲めば病気が回復すると言われ、地域で親しまれてきました。この霊泉を求めて、多くの人が訪れています。

[ ]

岩誦坊の湧き水基本情報

住所
岩手県二戸市浄法寺町
問い合わせ先
二戸市観光協会
問い合わせ先電話番号
0195-23-3641
URL
http://www.city.ninohe.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=478
付近のEV車用充電器
天台の湯
最寄りの宿泊施設または宿場名称
天台の湯
このスポットが含まれている観光コース

ページTOPへ