English

三浦哲郎ゆかりの家

みうらてつおゆかりのいえ

「プンペと湯の花」の舞台にもなった、三浦哲郎が住んだ家。

ゆかりの家①_s
金05_三浦哲郎ゆかりの家2_s

三浦哲郎とその家族が暮らした。
作家・三浦哲郎の父の実家がこの「ゆかりの家」です。青森県八戸市で呉服屋を営んでいた三浦哲郎の家族は、戦中からこの地に疎開し、彼自身もこの家で一時期を過ごしました。多少直されましたが、ほぼ当時のままの姿で残されています。彼がこの金田一温泉で家族と貧しい暮らしをしていた時の話は、「プンペと湯の花」という作品に描かれています。
りんご畑に囲まれた我が家。
三浦哲郎は、2人の姉が自殺、2人の兄が失踪し、複雑な家族環境、「病める血」に悩んだといいます。その思索、創作の原点が、この地であると言えるかも知れません。

[ ]

三浦哲郎ゆかりの家基本情報

住所
岩手県二戸市金田一字湯田
問い合わせ先
金田一温泉旅館組合
問い合わせ先電話番号
0195-27-2540
敷地外で付近の駐車可能場所
金田一温泉駅前駐車場
近隣のガソリンスタンド
金田一SS(ESSO石油)(岩手県二戸市金田一字八ツ長165)
付近のEV車用充電器
二戸市金田一温泉センター
最寄りの公共交通機関
金田一温泉駅バス停留所(二戸市バス)
最寄りの宿泊施設または宿場名称
金田一温泉郷
このスポットが含まれている観光コース

ページTOPへ