English

金田一温泉駅

きんたいちおんせんえき

ここが「座敷わらしの里」への入り口です。

金01_金田一温泉駅140627chi_MG_7751_s
金01_金田一温泉駅140627chi_MG_7759_s

降りると、湯の香と伝説に。
かつては「侍の湯」と呼ばれ、南部藩の時代から約400年の歴史を持つ湯治場として、また「座敷わらし」の伝説の里としても知られる、金田一温泉の玄関口です。明治42年(1909年)に国鉄東北本線の駅として開業し、現在は第三セクター<IGRいわて銀河鉄道>の最北端の駅。ここから先、北隣の目時駅からは<青い森鉄道>になります。
サイクリングでもステーション。
駅には、4〜11月はレンタサイクルがあり、なんと1日300円で乗り放題。気軽にサイクリングを楽しむこともできます※。
※利用期間、レンタル料などの詳細は金田一温泉駅におたずねください。

[ ]

金田一温泉駅基本情報

住所
岩手県二戸市金田一字水梨14-1
問い合わせ先
IGRいわて銀河鉄道 金田一温泉駅
問い合わせ先電話番号
0195-27-2288
営業時間
7:20~11:50 13:00~17:00
敷地内駐車場
あり
URL
http://www.igr.jp/wp/station/kintaichi-station
近隣のガソリンスタンド
金田一アヴェニューSS(ESSO石油)(岩手県二戸市金田一字八ツ長296-1)
付近のEV車用充電器
二戸市金田一温泉センター
最寄りの公共交通機関
金田一温泉駅バス停留所(二戸市バス)
最寄りの宿泊施設または宿場名称
金田一温泉郷
このスポットが含まれている観光コース

ページTOPへ