English

「二戸の今」をお届け中!

『「踏切事故0運動」を実施しています』

JR東日本

2017.09.21

『「踏切事故0運動」を実施しています』
 
踏切事故を防ぐために、JR東日本からお願いです。
警報機が鳴り始めたら、無理な横断はやめて踏切内に入らないでください。もし、踏切内で自動車が立ち往生しているなど、異常を見つけた際は迷わずすぐに非常ボタンを押してください。
一部、非常ボタンが設置されていない踏切があります。その場合は、踏切の外で列車に向かって手を大きく振るなどして異常を知らせてください。
 
皆さまから、ご家族やご友人など大切な人にもぜひお伝えください。
ご理解とご協力をお願いいたします。
 
テレビ・ラジオでCMも実施中です。
※動画には音声とBGMが含まれております。映像と合わせてご覧ください。

ページTOPへ