English

「二戸の今」をお届け中!

明治42年12月9日、我が国発の滑空飛行に挑んだ日仏3人のサムライがいた。

にの歴文(にのネット)

2017.09.10

明治42年12月9日、我が国発の滑空飛行に挑んだ日仏3人のサムライがいた。

日本に飛行機という概念の無かった時代である。

上野の不忍池上空を飛んだ滑空機は一般庶民の度肝を抜いた。

軍人の相原四郎中尉、フランス海軍中尉のル・プリウール、そしてもう一人が田中舘愛橘である。

http://airinjuku.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-1f1a.html

feb3ae08ec1db04046b5

ページTOPへ